山形 – 黒毛和牛 極とろカレーを食べてみた

山形にドライブに行った時に、道の駅で発見
店員のおばちゃんに「これ美味しいよ!」って言われて購入
しかも、今年のアジア最大級の食の展示会のFOODEX JAPAN 2014で開催されたご当地フードグランプリ・レトルト部門で、この「黒毛和牛 極とろカレー」が最高金賞を受賞したらしいです。

参考記事:山形新聞

厳選された黒毛和牛のすね肉を、2日間かけて作った自家製のフォンド・ヴォーで、とろりと箸でちぎれるほと柔らかく煮込んで20種類以上のオリジナルスパイスを加えた自家製ルーと濃厚なデミグラスソースで欧風に仕上げ、完成までに4日間もかかるらしいです。
これは期待できそうです!

パッケージおもて
箱が分厚く高級感があります。
016_1

パッケージうら
016_2

フタも分厚い
016_3

中もしっかりしてる
016_4

見た目

まずゴロっと入ってる大きな「肉の塊」

016_5.jpg

016_6

香り

欧風カレーのデミグラスソースの香りがします。
肉の香りもほのかに

味の感想

食べた感想は、欧風カレーで名前の通りに濃厚です。
しかし、濃厚すぎて喉が渇く、、、

でもボリューム感もありいいと思います。
ちょっと値段が高めですが、、、

購入場所
道の駅いいで
購入時価格
864円
辛さ
★★★
また食べたいか?
★★★★

情報

製品名
黒毛和牛極とろカレー
原材料
牛肉デミグラスソース、小麦粉、食用なたね油、バター、牛肉エキス、ソテーオニオン、香辛料、鶏肉エキス、カレー粉、りんご、はちみつ、野菜エキス、食塩、チャツネ、醤油、砂糖、(原材料の一部に乳、豚肉、大豆、バナナ、ゼラチンを含む
容量
200g
販売者
(株)タスクフーズ
Posted:2014年6月2日│Category: 東北,ご当地レトルトカレー│Tag: タグ: , , ,

広告

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

No comments yet.

Leave a comment





フィードメーター