長野 – 信州白鶏肉チキンカレーを食べてみた

毎年恒例の長野へ一泊二日でスノーボードしに行ってきました。

帰りいつも寄る坂城町の「びんぐし湯さん館」HP
ここは露天風呂の見晴らしがいいのでオススメです。

そこの売店を覗いていると、チープな包装のカレーを発見
大抵のレトルトカレーは箱に入ってると思うのですが、これは紙で包まれているだけです。

しかも、かなり「雑」な包装

物凄く気になって即購入。

024_1

024_2

信州白鶏肉使用となっています。

024_3

パッケージの鳥が辛そうです。

024_4

ぱっと見は鶏肉がいっぱい
身と皮と色々な部位が入っていました。

一口食べて。

「美味しい」

包装は雑だけど、味は美味しいです。

ルーも色々と煮込まれていてドロドロでいい味です。
りんごなのかにんじんなのか野菜の食感がありました。
肉も鶏肉食べてる!って感じでいいです。

パッケージには辛口となっていますが、そんなに辛くないです。

024_5

久しぶりの当たりカレーでした。
最初は包装で舐めてたけど、美味しかったです。
見かけによらないですね
もう一種類売っていたので次回行った時に買って帰りたいと思います。

購入場所
びんぐし湯さん館
購入時価格
480円
辛さ
★★★★
また食べたいか?
★★★★★

情報

製品名
信州白鶏肉使用チキンカレー
辛さ
辛口
原材料
野菜(玉ねぎ、にんじん、にんにく)、鶏肉、カレールウ[豚脂、小麦粉、果物、野菜(トマト、りんご、玉ねぎ、にんにく)、カレー粉、食塩、砂糖その他]、りんごピューレ、乳製品、香辛料、しょうゆ、酵母エキス(原材料の一部に小麦、乳、豚肉鶏肉、大豆、りんごを含む)
容量
200g
販売者
有限会社小山牛肉
Posted:2015年3月2日│Category: 甲信越,ご当地レトルトカレー│Tag: タグ: , ,

広告

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

No comments yet.

Leave a comment





フィードメーター