愛知名古屋 – トヨタ博物館の豆カレーを食べてみた

年末の名古屋旅行の時に買ったカレーがまだまだ在庫あるのですが
食べるのが間に合わない、、、

愛知県長久手市にあるトヨタ博物館に行った時に売店で購入

025_1

昔の旧車のパッケージ別に6種類あったのですが、なぜか豆、チキン、野菜の3種類だけ購入

025_2

辛さも3種類

025_3

さすがにカレー好きでも、味も分からないカレー6つも買う勇気がなかったのです…
美味しかったら残りは次回に!

まずは豆から食べてみます。

パッケージはトヨタスポーツ800、通称「ヨタハチ」

025_4

お湯で煮るタイプと違い、電子レンジで作るタイプみたいで
パッケージのまま電子レンジに入れてみた。

025_6

中で、ビニールがもの凄い膨れたのですがエアが抜けで部屋中にカレーの匂いが充満
電子レンジの中もカレーの匂いでいっぱい。

見た目は普通のカレーに豆がのってる感じ

025_8

匂いも普通のカレー

025_7

食べてみると、普通のカレーに豆が入ってるだけ
インドカレーみたいな豆カレーを想像していたのにちょっと残念です。

購入場所
トヨタ博物館
購入時価格
390円
辛さ
★★★★
また食べたいか?

情報

製品名
トヨタ博物館カレー(豆)
辛さ
中辛
原材料
ひよこ豆(遺伝子組換えでない)、玉ねぎ、マッシュルーム、ビーフブイヨン、小麦粉、リンゴ、ウスターソース、動物油脂、カレー粉、砂糖、チャツネ、生姜、食塩、ビーフエキス、マーガリン、にんにく、ココナッツ、醤油、香辛料、調味料(アミノ酸等)、着色料(カラメル、カロチン)安定剤(加工でん粉)、甘味料(甘草)、酸味料、香料、(原材料の一部に大豆含む)
容量
200g
販売者
(株)トヨタエンタプライズAK
Posted:2015年4月10日│Category: 東海,ご当地レトルトカレー│Tag: タグ: , ,

広告

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

No comments yet.

Leave a comment





フィードメーター