栃木 – いちごのカレーを食べてみた

いちごのカレー

秋に日光にキャンプを行った帰りに、宇都宮にある「湯処あぐり」で温泉に入ってきました。
同じ敷地内にある「道の駅うつのみや ろまんちっく村」で購入。

045_1

栃木県と言えば、イチゴの生産量日本一でブランド「とちおとめ」が有名ですが
いちごのカレーは一体どんな味なのか興味があります。
フルーツとカレーの相性はそんなに悪くはないと思うのでちょっと期待

パッケージおもて

045_2

パッケージうら

045_3

盛り付けてみました。
イチゴらしい物体が入っているのが見えます。

045_4

ものすごい甘い香りとカレーの香りが混ざって漂ってます。

045_5

カレーの味はオーソドックスです。

いちごの食感と言うか、いちごの種感?らしいものが…
辛味の中に甘味があると言う感じです。

相性は悪くはないと思いますが、正直、後半飽きてきました。

購入場所
ろまんちっく村
購入時価格
辛さ
★★★
また食べたいか?
★★★

情報

製品名
イチゴカレー
辛さ
表記なし
原材料
野菜(たまねぎ、じゃがいも、にんじん)、イチゴピューレ、牛肉、砂糖、小麦粉、リンゴピューレ、調整ラード、カレー粉、植物油脂、脱脂粉乳、肉エキス、食塩、ジンジャーペースト、トマトペースト、ガーリックペースト、リンゴ酢、チャツネ、しょうゆ、香辛料、調味料(アミノ酸等)、着色料(カラメル)、酸味料、(原材料の一部に豚肉、ゼラチンを含む)
容量
200g
販売者
(株)永井園 栃木県日光市松原町12-7
Posted:2016年12月21日│Category: 関東,ご当地レトルトカレー│Tag: タグ: , ,

広告

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

No comments yet.

Leave a comment





フィードメーター