熊本 – 馬肉カレーを食べてみた

前回に続き、カミさんが熊本へ出張に行った帰りに買ってきてくれました。

熊本物語馬肉カレー

パッケージおもて

パッケージうら

盛り付けてみました。

馬肉が5枚くらい見えます。

食べてみます。

カレーの味は濃厚です。
パッケージに、「馬肉の旨味が程よく溶け出したカレーをご賞味ください。
牛乳又は水で薄めていただくと、まろやかな味になります。」
て書いてありました。
たしかにちょっと濃厚なので薄めたくなりましたが、しかし、水?は無いだろと思います。

馬肉は、しっかりしてる硬さですが噛み切れます。

全体に少し味に癖があります。
表現するなら食べた事ない濃厚な味
これが馬肉の旨味なのか?

辛さは普通です。

購入場所
熊本空港
購入時価格
辛さ
★★★
また食べたいか?
★★★★

情報

製品名
カレー
辛さ
原材料
カレールウ(小麦粉、 牛脂、砂焼、カレー粉、食塩、豚脂、その他)、 野菜(たまねぎ、にんじん)、馬肉、カレー粉、 砂糖、小麦粉、コーン油、こしょう、調味料(アミノ 酸等)、カラメル色素、乳化剤、増粘多糖類、 酸味料、香料、香辛料抽出物、(原材料の一 部に乳を含む)
容量
220g
販売者
(有)肥後特産KY
Posted:2018年6月27日│Category: ご当地レトルトカレー,九州│Tag: タグ: , ,

広告

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

No comments yet.

Leave a comment





フィードメーター